有料アダルトの仕組み

有料アダルト(無修正)サイトの仕組み(システム)に関して解説します。

無修正のアダルト動画を自分のパソコンにダウンロードできる

アダルトサイトの入会イメージ

有料アダルトサイトに料金を支払って入会すると
会員期間中は、そのサイトにある無修正のアダルト動画を
好きなだけダウンロード
できます。

入会すると発行されるログインIDとパスワードを入力し、ログインしたらダウンロードリンクが有効になり、クリックするとダウンロードが開始されます。

ダウンロードした動画は、自分のパソコンにWMVやMP3のファイル形式で保存されます。

動画ファイルは、一般のファイルと変わりないのでダブルクリックすれば、自動的に再生が開始されます。動画を再生する時は、IDやパスワードも一切必要ありません。

保存した動画ファイルは、サイトを退会した後でも好きなだけ再生可能です。
もちろん、後で請求が来るなんてこともありません。

ダウンロード制限について

会員期間中は何本ダウンロードしても料金は定額なので、できるだけ多くの動画をダウンロードした方が得です。好きなだけダウンロードしてください。

ただし、どこのサイトでも「ダウンロード制限」というのを設けており、
1日にダウンロードできる容量を制限しています。

ダウンロード制限

これは、たくさんの会員が皆で大量にダウンロードをおこなうと、サーバへの負荷が高まり、ダウンしてしまうことを防止する目的からです。

それでは具体的な1日にダウンロードできる量ですが、5GB前後が一般的です。5GBといわれても実際にどのくらいなのかピンとこないと思います。

1日にダウンロードできる本数

最高画質のFULL HD(フルハイディフィニジョン、4,000kbps)の高画質、1920x1080pxの大画面で、1時間の動画の場合、1GB前後になります。
この場合、1日に10本前後ダウンロードできる計算です。

一般画質(1,000kbps)で1時間の動画だと、500MB程度なので、1日約20本程度ダウンロードできる計算です。

どうですか? その程度では足りないですか?

30日でダウンロードできる本数

実際に入会して使ってみるとわかりますが、充分過ぎる容量だと思います。
毎日ダウンロード制限一杯の5Gずつダウンロードした場合、
一般画質の場合30日でダウンロードできる動画の本数は、
約600本です。
全てをFull-HDでダウンロードしたとしても、30日で約300本です。

「ダウンロード制限」と聞くと、窮屈な規則のような印象を受けるかもしれませんが、普通に使うユーザーの場合には、充分過ぎる量なのです。

ちなみに、1日のダウンロード制限に達すると自動的にエラーが出て動画をダウンロードできなくなります。制限以上にはダウンロードできませんので、うっかり制限を越えて後から追加料金を請求されるようなことは一切ありません。

VIP制度について

VIP制度

ほとんどのサイトが「VIP(ビップ)」という会員資格を設けています。これは、長期入会者が対象で、サイトにより基準は異なりますが、大抵の場合60日~90日以上会員を継続しているケース、最初から90日プランで入会した場合などが一般的です。サイトによっては、ゴールド会員、プラチナ会員、EX(エクゼクティブ)会員などと呼ぶ場合もあります。

VIPの特典としては、これもサイトにより異なりますが、

  • VIP専用動画のダウンロードが可能になる
  • ダウンロード制限の容量がアップする(例:5GB⇒10GBなど)

というのが一般的です。

VIP専用動画

ここで重要なのは「VIP専用動画」の存在です。無修正アダルトサイトも商売である以上、あの手この手で会員を長期間に渡り会員として継続してもらうよう手を打ってきます。その最たる部分が「VIP専用動画」なのです。

話題作や良作、何話かに分かれている場合、最終話の部分などは、大抵の場合VIP用となっており、一般会員はダウンロードできないようになっています。
無修正アダルトの一番おいしい部分は、VIPにあるといっても過言ではありません。

入会方法としては、とりあえず一般会員として入会し、納得したら継続、継続でVIP昇格を待ってからVIP用動画を楽しむというのも、ひとつの手ではありますが、
どうせ無修正を楽しむなら、最初からVIPプランで入会し、即VIP用動画を心おきなく
ダウンロードするというのが、おすすめです。

有料アダルトサイトにおける「継続(けいぞく)」とは、「継続課金」のことです。

有料アダルトサイトに入会すると、退会申請をしない限り、30日ごと(60日プランの場合は、60日ごと)に自動的に会員資格の継続がおこなわれ、クレジットカードから入会プランの料金が引き落とされます。

継続の仕組み

考え方として30日プランとは「30日だけ利用するプラン」ではなく「30日ごとに課金されるプラン」と考えた方がしっくりきます。ただし、30日プランで入会し、何かしらの理由(クレジットカードの番号が変わったなど)で30日後に課金できなかった場合は、自動的に退会処理されます。課金が不成立だったにもかかわらず、会員資格が継続され、後でまとめて利用料を請求されるというようなことは絶対にありません。
※普通の有料アダルトサイトは、前払いが絶対条件です。

退会

クレジットカードで、入会したまま利用をやめたにもかかわらず、うっかり放置しておくと定期的に課金がおこなわれますので、利用をやめるのであれば、課金日以前に忘れず退会処理をおこなうようにしましょう。退会処理は、所定のフォームにIDなどを入力し自動で完了できます。

そして、ここに掲載しているサイトは、ほとんどの場合、次回課金前に退会処理をおこなっても、当初の入会期間中は、サイトの利用が可能です。
「退会処理を忘れそう・・だけど30日できっちり退会したい」という方は、入会処理が済んだら、即退会処理をおこなうのもよいかもしれません。

ただ、サイトによっては、スペシャルコンテンツ(呼び方はサイトにより異なる)などと言って、退会申請をしていない会員用の動画(退会申請済みだとダウンロードできない)を用意していたりする場合もあるので、その辺は確認の上、判断してください。

Copyright(c) 2017 有料アダルトサイト比較・検証.com All Rights Reserved.